エックスサーバー(XSERVER)でWordPressを始めよう!

今回は、エックスサーバーの料金プランについてご紹介します。

これからブログやサイトを作る方には、参考になると思いますので、最後までお付き合い下さい。

以降で詳しく解説していきます。

エックスサーバーの料金プラン

契約期間 X10プラン X20プラン X30プラン
3ヶ月 1,320円/月 2,640円/月 5,280円/月
6ヶ月 1,210円/月 2,420円/月 4,840円/月
12ヶ月 1,100円/月 2,200円/月 4,400円/月
24ヶ月 1,045円/月 2,090円/月 4,180円/月
36ヶ月 990円/月 1,980円/月 3,960円/月

(税込)

エックスサーバーは3か月~契約することができます。

長期間まとめて契約すると、その分まとめて支払うことになりますが、1か月あたりの料金がお得になります。

また、どのプランも初期費用が3,000円で、10日間の無料お試しできます。

最初の10日間は、お試し期間なので、登録時に支払いをする必要はありません。
本契約時に支払うことになります。

エックスサーバーのプランごとの機能比較

プランごとの機能などの違いは以下の通りです。

X10プラン X20プラン X30プラン
ディスク容量
(SSD)
300GB 400GB 500GB
データベース
(MySQL)
無制限 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限

プランは「X10プラン」「X20プラン」「X30プラン」の3種類あります。

初めてサイトを作るなら「X10プラン」で十分です

「やっぱりプラン変更したい」と思ったら、上位プランや下位プランへの変更が可能です。

エックスサーバーの申し込み方法

まずはエックスサーバーのトップページにアクセスします。

ちょっとスクロールし、右側の「お申し込みはこちら」をクリックします。

エックスサーバーの登録方法

初めて登録するので、左側の「新規お申込み」をクリックします。

 

エックスサーバー サーバーIDの設定

まずは「サーバーID」を決めます。

「.com」や「.net」などの独自ドメインでブログを始めるなら、サーバーID(初期ドメイン)は使用しませんので、適当でOKです。

 

エックスサーバー プランの選択

次に使用するプランを選びます。「X10」「X20」「X30」のどれかにチェックを入れます。

 

エックスサーバー 会員情報登録

次に「会員情報」を入力します。自分の情報を間違えないように入力しましょう。

 

エックスサーバーの登録 規約等

最後は「規約等」です。

利用規約・個人情報の取り扱いについてをそれぞれ確認したら、下のチェックボックスにチェックを入れ、「お申し込み内容の確認」に進みます。

 

エックスサーバーの登録 内容の確認

入力内容があっているか確認します。

問題なければ、「お申し込みをする」をクリックしましょう。

 

エックスサーバーの登録 お申し込み完了

これで申し込みの完了です。

登録したメールアドレス宛に「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」というメールが届くので確認しましょう。

このメールには「ログインID」や「パスワード」など大切な情報が書いてあるので、捨てずに保管しておきます。

以上で、エックスサーバーの登録が完了です!

エックスサーバーへの登録が完了したら・・・

登録が終わったら、以下の2つをしましょう。

  • 本契約の申し込み
  • ドメインの取得

本契約の申し込み

このままだと「無料お試し登録」状態のままなので、10日間過ぎると自動で契約が終了してしまいます。

10日はあっという間に過ぎてしまいますので、忘れないうちに本契約を済ませましょう!

 

ドメインの取得



ドメインはサイトの住所のようなものです。

取得したドメインが「サイトのURL」になります。

「abc.com」というドメインを取得したら、サイトのURLは「https://abc.com」になるということです。

ドメインは、ずっと使い続けていくことになるので、よく考えて取得するようにしましょう。

サイト名に関連する短めのドメインにするのがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です